2021/03/21 研究会(2021/03) 合作1


【花材】桜・石
【花器】黒鉄水盤(60p×60p)

桜の枝を綾にしながら組み上げました。
周りの石は枝留めも兼ねながらアクセントとして配置してます。

大きな枝を組み上げる時は、枝が倒れる方向と反対側に次の枝を挿しこんでいくようにすれば自立します。
その際、重要な事は枝の重心はどこか、どちらに行きたがっている枝なのかを見極める事です。



 


【CLOSE WINDOW】